エクセルのデータ修正が一瞬で終わる簡単便利なフラッシュフィル

エクセル フラッシュフィル

「フラッシュフィル」という機能をご存知ですか?

Excel2013で新たに追加された機能です。

 

もう何年も前から使えるのに、案外知らない方が多いんですよね。

1つのセルに
会社名と支店名が入力されている
商品名と容量が入力されている

数字だけで入力された電話番号の間に
「-」を追加したい
などなど・・・
Excelではちょっとデータを変えたいということがよくあります。


そんな時、フラッシュフィルが便利です!
使い方はとっても簡単!

最初の1~2個データを入力するだけで あとは自動入力してくれます。
もっと早く欲しかった機能です。
言葉ではなかなか説明しづらいので今回解説動画を作りました!

音声付きなので電車で移動中の方はヘッドホンつけて観てくださいね。


当たり前のことだけど・・
Excelでどんな作業をしているのか、調査研究しバージョンアップに反映させてるんですね。

これはありがたい機能です。

 

Excel2013から追加された機能なので
2013、2016をお使いならぜひ使ってくださいね!
Excelは難しい・・・
と思う方が多いんですが、決してそうではありません。

1つ1つの機能は簡単に使えるものがほとんど。
皆さん、どの機能で何ができるかを知らないだけなんです。
どこでその機能を使えばいいかわからないだけなんです。
だから
まずはExcelで何ができるか知ることが、スキルアップの大切な1歩。
でもExcelには機能が盛りだくさんなのであれもこれも勉強していては大変です。
第一非効率。

だから実務で使う機能に絞って学ぶことが重要です。
実務に必要な機能や関数を事例を使って学ぶことが一番の早道。

 

実務で失敗しないように実務で使う時の注意点を学び手元の資料で試してみる。
これがスキルアップには重要です。
そして現場でつかいこなすために
適材適所で最適な機能や関数を選び出し使いこなせるスキルを身に付けてくださいね。

 

 

Excel業務改善コンサルタント 小野 眸(おの ひとみ)。
20年間のシステムエンジニア経験から得た「最適な機能・関数を選択するコツ」と、コンサルタント経験から得た価値あるデータの見極め方を、15年以上の講師経験をもとにわかりやすく解説しています。

「Excel応用力 X データ活用力」の両方を兼ね備えた『ビジネスExcel力』が身に付き、ワンランク上の仕事ができる人材育成に貢献しています。

ブログではExcel業務の改善、Excelスキルアップに関する情報を発信しています。

ご相談やご質問がありましたら、Excel業務改善コンサルタントの小野 眸までご連絡ください。
E-mail:contact★pcgaku.com ★を@に打ち替えてお送りくださいね。

Twitterフォローをお願いします~
facebookのフォローをお願いします~

◆◇Excel実務に特化したExcel解説やスキルアップ情報をメルマガで配信中◇◆
ご購読は無料です。下記からお申し込みください。

ビジネスExcel力を高めExcel業務の効率を30%UP!

       
この記事が役に立ったと思ったらシェアしてね