あなたが送ったファイルは無用の長物になってませんか?

email

毎月取引先から送信されるファイルに不要なシートが含まれている。

毎月別な部署から配布されるファイルは使いづらいので全く見ていない。

毎月別な部署から届くグラフ付の集計表は見づらく項目も足りないので部署内で作り直しているなどなど。

 

利用されないファイル、つまり無用の長物になってしまっているファイルが送受信されてる事があります。
以前は使ってたけど、今はいらないんだよね・・と言いつつ、そのままになってるケースも。

 

えぇー?と思うかもしれませんが、よくある話です。

 


送ってくれている取引先や部署に、使ってないことを伝えてます?

と質問すると、多くの場合「いいえ」とおっしゃいます。

多くの人が悪気はないけど、スルーしてしまうようです。

 

せっかく送ってくれるのに悪いと、変な気を遣う方もいます。

でもそれは残念ながら相手を気遣ってる事にはなりません。

業務が変わって不要になったのに習慣として続けてるだけだったりします。

誰か使ってる人がいるならまだいいのです。

もし誰も使ってないとしたら・・・

 

そのファイルを作っている担当者は、ムダな作業をしていることになってしまいます。
もしかしたら、何時間もかけて作ってるかもしれません。

もともと、あなたの前任者から指示されたものだからと、わざわざ作ってるかもしれません。
あなたのところはいかがでしょう?

誰かから定期的にファイルをもらってますか?

誰かに定期的にファイルを送ってますか?
今やりとりしてるファイルは利用者がいるのか、使いづらいファイルになってないか

ぜひ見直してくださいね。

 

業務は常に変わっていきます。

変化の大小の差はあるものの、何も変わらない業務というのはほとんどありません。

業務の変化に伴って、使うファイルや資料のレイアウトなども変わっていくものです。

 

定期的に情報交換するだけで、お互いのムダな作業や資料作りが軽減するかもしれません。
それもExcel業務の改善の一歩です。

Excel業務改善コンサルタント 小野 眸(おの ひとみ)。
20年間のシステムエンジニア経験から得た「最適な機能・関数を選択するコツ」と、コンサルタント経験から得た価値あるデータの見極め方を、15年以上の講師経験をもとにわかりやすく解説しています。

「Excel応用力 X データ活用力」の両方を兼ね備えた『ビジネスExcel力』が身に付き、ワンランク上の仕事ができる人材育成に貢献しています。

ブログではExcel業務の改善、Excelスキルアップに関する情報を発信しています。

ご相談やご質問がありましたら、Excel業務改善コンサルタントの小野 眸までご連絡ください。
E-mail:contact★pcgaku.com ★を@に打ち替えてお送りくださいね。

Twitterフォローをお願いします~
facebookのフォローをお願いします~

◆◇Excel実務に特化したExcel解説やスキルアップ情報をメルマガで配信中◇◆
ご購読は無料です。下記からお申し込みください。

ビジネスExcel力を高めExcel業務の効率を30%UP!

この記事が役に立ったと思ったらシェアしてね